ひまわり祭り【益子】2019!無料駐車場情報と日程や開花時期について

栃木県益子町の夏は約200万本のひまわりが咲き、鮮やかな黄色い海原のような光景が広がります。

このひまわり畑は東京ドーム2個分の広さを誇ると言われ、一面に広がる黄色いひまわりは圧巻です。

背丈ほどのひまわりが開花する時期に益子町ではひまわり祭りが行われ、たくさんの親子連れの観光客が訪れます。

今回は「益子町ひまわり祭り2019」の日程や駐車場情報、ひまわりの開花時期についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

栃木県益子町ひまわり祭り2019の日程は?

益子町ひまわり祭りは毎年8月の真夏の時期に約1週間
開催されます。

入場料は無料です。

開花状況によっては時期や期間が変更される可能性があるとのことですが、ほぼ変更されることはないかと思います。

日程:2019年8月10日(土)〜18日(日)

栃木県益子町ひまわり祭りの駐車場情報

無料駐車場

益子町ひまわり祭りでは、会場周辺に無料駐車場が解放されます。

ただし、台風が多い時期でもあり、雨が降ると足場のぬかるみによって閉鎖されるケースがあります。

周辺の有料駐車場

もし悪天候によりひまわり畑の臨時駐車場が利用できない場合は、益子駅周辺の有料駐車場を利用します。

栃木県益子町ひまわり祭りへのアクセス

sponsored link

会場:益子町上山地区(道の駅ましこ北側)

電車で行く場合

真岡鐵道益子駅で下車してください。

下車後、タクシーに乗ると5分で会場に到着します。

栃木県益子町ひまわり祭りの開花時期と見どころ

ひまわりが満開となる時期は、だいたい8月下旬です。

ひまわり祭りが行われる時期は8月中旬ですが、ひまわりたちは十分咲き誇っています。

7月末や8月頭は蕾の状態で緑色のひまわり畑ですが、8月1周目を過ぎると一気に開花が始まります。

2019年の益子町ひまわり祭りは8月10日から始まりますので、イベント後半を狙って行くと確実に壮大な景色に出会えます!

さらに、ひまわり祭りの開催中に、無料で展望台が解放されます。

東京ドーム2個分のひまわり畑をぜひ眺めてください!

まとめ

広大な敷地に広がるひまわりは圧巻!!

2019年8月10日(土)〜18日(日)の9日間で開催されますが、後半になるにつれてひまわりの開花時期になるため満開のひまわりを楽しむことができます!

台風が多い時期でもありますので、歩きやすいスニーカーをお勧めします!

スポンサードリンク